福山ファミリークリニック

健康診断

写真の説明を入れます
毎日の生活の中で、私たちの心やからだにかかるいろいろな負担は、長い年月の中で知らず知らずのうちにからだのいろいろな部分を少しずつ衰えさせ『生活習慣病』の大きな要因となっています。
生活習慣病はあなたに忍び寄ってきているのです。
生活習慣病予防健診を「あなたの健康」を見直すきっかけにしましょう。

特定健康診断

生活習慣病といわれる糖尿病や高血圧症、脂質異常症は、最初は症状がなくても心筋梗塞、脳卒中などの重大な病気につながり、生活の質の低下や医療費の増大を招きます。
特定健診は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目してこれらの病気のリスクの有無を検査し、リスクがある方の生活習慣をより望ましいものに変えていくための保健指導を受けていただくことを目的とした健康診査です。
<特定健康診査の対象になる方>
40歳~74歳の方が受けられます。
受診時に協会けんぽの加入者(ご家族)であることが必要です。
受診する年度に75歳を迎える方は、誕生日から後期高齢者医療制度の加入者となりますので、誕生日の前日までに受診を終えていただく必要があります。
受診する年度に40歳を迎える方は、40歳の誕生日を迎えていなくても4月1日から受診できます。
項目 内容
身体計測 身長・体重・BMI・腹囲を測定します。
血圧 血圧が標準範囲外だった場合、その他の検査結果と総合して生活上の注意点などご指導いたします。
心電図 心臓の筋肉に流れる電流を対表面から記録する検査です。心臓の異常、心拍数、不整脈を調べます。
視力 【視力検査】
裸眼もしくはメガネ、コンタクトレンズをつけて測定します。
聴力 低音域と高音域の聴力を検査し聴力障害の有無を調べます。
肺機能 年齢、性別、身長などから算出された予測肺活量に対して、あなたの肺活量が何%であるかを調べます。 間質性肺炎、肺繊維症、慢性気管支炎、肺気腫等の有無を調べます。
胸部X線 肺、心臓の大きさを調べ、肺炎、肺結核、肺がん、肺気腫、胸水、気胸などの呼吸器疾患の有無と程度、心臓の拡大などを調べます。
上部消化管検査
※バリウム
・内視鏡選択
【上部消化管エックス線】
造影剤のバリウム液を飲んで、食道から胃、十二指腸までをX線写真で映し出す検査です。
【内視鏡検査(胃カメラ)】
胃壁を直接見ることにより、色調の変化や粘膜の異常を早期に発見します。食道、胃、十二指腸のポリープ、潰瘍やがんなどの有無を調べます。
腹部超音波 身長・体重・BMI・腹囲を測定します。
血液検査 貧血、肝機能、腎機能、コレステロール、中性脂肪、尿酸、肝炎ウィルス、糖尿病、膵機能などを調べます。
尿検査 尿蛋白、尿糖、尿沈渣、尿潜血、尿比重、ウロビリノーゲンを調べます。
便潜血検査 大腸がんや大腸ポリープなどのスクリーニング検査です。
内科診察 過去の病歴、現在の体調、生活習慣病などのチェックを行い、健康を保つ為の生活指導などを行います。
そのほかの検査  *追加することによって、さらに詳しい検査が行えます。
内視鏡(胃カメラ) 胃壁を直接見ることにより、色調の変化や粘膜の異常を早期に発見します。食道、胃、十二指腸のポリープ、潰瘍やがんなどの有無を調べます。
喀痰検査 痰に含まれている細胞や成分を測定してがん細胞の有無を調べます。
ピロリ菌検査 血液検査にて抗体の有無を調べます。ピロリ菌は胃がん、胃十二指腸潰瘍、胃炎の原因とされています。
甲状腺検査 血液検査により甲状腺疾患を調べます。
腫瘍マーカー それぞれの部位の腫瘍の可能性を調べる血液検査です。
骨密度検査 最新機器により、従来より高彩・高画質を実現し、骨密度だけでなく骨の形態や強度、骨の微細な変化を計測できます。また、脂肪量・非脂肪量を測定する機能も充実しているため、ダイエットコントロールやスポーツ医学にも応用可能です。

<< 前のページに戻る

福山ファミリー
クリニックとは?